北朝鮮がポテチンミサイルごっこや、イスラエルあたりの核実験に場所貸ししている今日この頃ですが、朝鮮半島で異変が続出しています。

北朝鮮では、史上最悪?の洪水。

冬場の燃料確保のために、庶民が山に入って木の枝を落としたり、灌木を根こそぎ伐採してしまうため、丸裸になった山林は、保水機能を失い、ちょっと雨が降ると大洪水。(ただし、マツタケはおかげで豊作。)

これで、田畑が流され、秋の収穫期に絶望的な被害。300万人が餓死したと言われる、あの悪夢の再来か?

第三代国王陛下(屁以下)は、米国1%の要請で、ミサイルだの核だの浪費に次ぐ浪費。天罰で、大水害。テポドンの発射基地も流されちゃいましたか?それとも、北朝鮮を追い詰めるための「気象兵器」攻撃だった?にっちもさっちもいきまへんなぁ。

↓サッチモ

そして、韓国南部では、M5.8の地震が。有史以来、ほとんど地震の発生していない韓国では、耐震も免震もほとんど考慮されずに、ビル建てまくり。大丈夫でしょうか?大きな被害出ていないですか?

韓国の諸君、震源地に米韓軍の基地がありませんか?地震波の波形をよく吟味してみてください。震源地で、放射線量の測定を!

テポドン、ノドン、大水害、地震と、なにやら、大事件の前の「前振り」のような気がします。第二次朝鮮戦争ですか?それなら、日本国内でも半島に呼応する工作員の破壊活動が危惧されます。

オウムの麻原の死刑執行前に、偽・麻原奪還テロでもやりますか、CIAさん?

とにかく物騒な事態ですので、気が付いたことはどんどんご報告ください!

北朝鮮の大洪水、死者133人に395人不明、避難者10万人超
AFP=時事9月12日(月)13時49分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000016-jij_afp-int

北朝鮮、日本に核攻撃仕掛けるどころの状況じゃないようです。米国1%の目論み、ことごとく頓挫のご様子。
韓国の震度が不明ですが…。

●韓国南部 再び地震 マグニチュード5.8

9月12日 20時44分(NHK)

http://www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/

韓国の気象庁によりますと、日本時間の12日午後8時32分ごろ、韓国南部キョンサン(慶尚)北道のキョンジュ(慶州)付近で、再び地震がありました。韓国の気象庁は地震の規模を示すマグニチュードを5.9としていましたが、5.8と修正しています。