米国1%シオニスト寡頭独占者が、好き勝手に大統領選挙の中間結果を改竄して、1%支配が続けられるヒラリー候補を不正当選させようと企んでいるわけですが。

1%支配を打破しようと企図するプーチンロシアが、米大統領選をハッキングすることで、投票改竄を阻止し、暴露せんとするならば、米国99%は大歓迎の筈です。米国でも人気急上昇のプーチン氏が、金融ユダヤ支配を壊滅させ、トランプ大統領を誕生させる。

世界の福音ではないですか。

民主党のユダ金議員が何を言おうと、民意は1%排除なんです。ヒラリー支持率? 1%以下。w

冨永 俊史

【ロシアの情報機関が米大統領選に影響を及ぼそうと画策している】

◆米民主党有力議員がロシア非難、「ハッキングで大統領選を妨害」(ロイター)

http://jp.reuters.com/article/usa-election-cyber-russia-idJPKCN11S2TC

米議会情報委員会の民主党有力議員は22日、ハッキング行為を通じて11月8日の米大統領選挙に影響を及ぼそうとしているとしてロシアを非難し、そうした行為の停止を命じるようプーチン大統領に要求した。