頻発する米銃乱射事件。

おかげさまで、全米で警察官が市民を拘束し有無を言わせず自由を奪うことが簡単にできますね。

市民を力で支配するためには、銃乱射事件の連続という事態は、大変役に立ちます。まるで、当局が仕組んだ偽イスラムテロかのようです。

近々、米国民を武力で鎮圧しなくてはならない事態が発生する予定なので、今のうちから、警察による弾圧がやりやすい環境作りですか、ユダヤ1%さん?市民がNYで暴動を起こして、CFRに暴徒が殺到するのを恐れていますか?州兵も弾圧に動員しますか?

それにしても1%の馬鹿の皆さん、「イスラム教徒によるテロ」というレッテル貼り、もう通用しないのではないですか?「911をビン・ラディンがやった」説の時点で、既に、破綻していると思うのですが。

米ショッピングモール発砲、トルコ出身の容疑者を逮捕 死者5人に

http://www.afpbb.com/articles/-/3102052?act=all

【9月25日 AFP】(写真追加)米北西部ワシントン州のショッピングモールで23日夜に起きた発砲事件で、警察当局は24日、5人を射殺した疑いで逃走していたトルコ出身の20歳の男を逮捕した。
 ワシントン州警察の広報担当を務めるマーク・フランシス巡査部長は24日、近隣の町オーク・ハーバーで暮らすアルチャン・チャティンが今回の事件の容疑者だと述べた。他に容疑者はいないという。
 警察は当初、容疑者は10代後半から20代初めのヒスパニック系の男としていた。
 警察によると、チャティン容疑者は同州バーリントンにあるショッピングモール「カスケードモール」内にある百貨店メイシーズの化粧品売り場でライフル銃を発砲。女性4人、男性1人が死亡した。このうち最も若かったのはがんを克服していた16歳のサライ・ララさん。
 米連邦捜査局のシアトル支部は、テロとの関連を示す証拠はないと発表している。
 チャティン容疑者は現場から徒歩で逃走し、大規模な捜索活動が繰り広げられた。犯行に使われた銃はショッピングモール内ですでに発見されていた。
AFP 2016/09/25 16:40(ロサンゼルス/米国)