どこの米メディアも「トランプが大統領になるとこの世はおしまいだ。」といった誘導で、「トランプ人気が陰った。」と偽装して、不正選挙でヒラリーに勝たせる算段なのでしょう。

ところが、属国の日本でテレ朝が、真相に触れるとは。「トランプ氏が大統領になると予想」とは。(10月2日の「坂上・三輪のニュースにダマされるな!」)

そして、真実の声はネットで発せられている。CNBCでもタイム誌でもワシントンタイムスでも定評あるドラッジリポートでも、トランプ氏が圧倒的に決定的に有無を言わせず断然有利。

米大統領選TV討論、ネット世論はトランプ氏「圧勝」 クリントン優勢はCNNだけ

(抜粋)しかし、ネット上の調査では評価が一転する。経済専門チャンネルのCNBCがウェブサイトで「どちらが勝ったかと思うか」と2択形式で聞いたところ、約123万件の投票があり、クリントン氏33%、トランプ氏67%と、圧倒的にトランプ氏が優勢となり、CNN調査とは正反対になっている。
さらに、タイム誌の調査では193万件の投票があり、クリントン氏45%、トランプ氏55%。1万6000件の投票があった米紙ワシントンタイムズではクリントン氏25%、トランプ氏68%といずれもトランプ氏が優勢との結果。大手で最も両候補の差が開いたのは、保守系政治ニュースサイトの「ドラッジ・レポート」。約110万件の投票があり、トランプ氏が82.25%の支持を集めたのに対してクリントン氏に投票した人はわずか17.75%だった。

実態は、トランプ氏の圧倒的勝利。この大差、誤魔化しようがないとテレ朝も覚悟したのか?

裏社会さん、早い時期に撤収しないと縛り首になりますよ。英国のキャメロン同様、さっさと逃亡しないと、吊し上げにあいますよ。日本のシャブ中共も同じです。w 情報感謝。