悪事に従事し続けるとストレスで、潰瘍性大腸炎が悪化したりしますね。

米国でも1%傀儡のお婆さんが、影武者を出すほどの重病のご様子。

シ●ブ打って、元気出して国会に出ても、その場はいいが、あとから無理がたたって、内臓に来る。

今、安倍愚鈍晋三に倒れてもらっては非常に困るユダヤ朝鮮裏社会。

安倍まで影武者が出そうですね。ま、適当にブルドッグでも出しておけ。誰も気づかないから。

その安倍君、クスリがうまく効いていて好調だと病状悪化を誤魔化す発言まで。

よっぽど、やばいところに来ているんですね。

ラドンガス、悪人には効かないんですよ。w

2度目の逃亡準備ですかぁ?
なんかねえ

仮病?それともマジ?
ごめんね、先に仮病とひらめいたりして。

安倍晋三首相、体調に異変か 答弁中に脇腹を押さえ顔をしかめる場面も #ldnews
http://news.livedoor.com/article/detail/12089334/

好事魔多しか。総裁任期延長まで視野に入れる安倍首相の順風満帆の政権運営に、暗い影がさしてきた。29日の参院本会議で答弁に立った安倍首相に異変が見られたのだ。

安倍首相は20回以上もせき込み、鼻をすすったりして何度も答弁を中断した。菅官房長官は「少し風邪気味ではないか。まったく問題はない」と“火消し”に躍起だが、異変はそれだけではない。ここ数日、登院する際や答弁の最中に右脇腹を押さえて顔をしかめるシーンがしばしば目撃されているのだ。
 

安倍首相といえば2007年9月、胃腸の痛みや下痢などに襲われ、政権を投げ出した“前科”がある。

永田町では来年1月解散説が吹き荒れているが、ひょっとしたら安倍内閣の解散はもっと早まるかもしれない。