歌手がノーベル文学賞をとる時代だそうで、そのうち、調理師とか競馬の騎手とかも取れるでしょう。

村上春樹さんに受賞させようとする政党派選考委員と意固地なシオニストユダヤ人委員が対立して、

「それならいっそのこと、サプライズ受賞で歌手にしよう。」「ボブディランならユダヤ人だし、シオニストも納得だ。」

ってことで、土壇場で村上受賞回避が決められたが、当のボブ・ディランは「寝ている」と称して薬物三昧でラリラリパーだったので、電話に出れませんでした….という夢を見ました。夢です、夢。

ノーベル文学賞、平和賞、経済学賞はいらないな。

脳減る晋三賞、新設しましょう。誰も受賞を希望しないだろうが。w

「ボブ・ディランさん電話して」 ノーベル賞連絡とれず

ストックホルム=渡辺志帆2016年10月14日11時30分

http://www.asahi.com/articles/ASJBG0RQRJBFUHBI04B.html?ref=yahoo

ボブ・ディランへのノーベル文学賞授賞が発表された13日、スウェーデン紙ダーゲンス・ニュヘテルの公式ツイッターに英文のメッセージが載った。
 発表から4時間がたった同日午後5時(日本時間14日午前0時)時点で、スウェーデン・アカデミーはツアー中のディランと連絡が取れていないという。同紙(電子版)によると、スウェーデン・アカデミーは発表から約2時間半後にツアーマネジャーの連絡先を入手したが「寝ている」(サラ・ダニウス事務局長)として直接は話せなかったという。

昨年は受賞者スベトラーナ・アレクシエービッチさんに発表前に電話で授賞を伝えていた。(ストックホルム=渡辺志帆)