強度の近視を改善した経験のある方、ご意見を伺わせてください。

調節麻痺剤の就眠前点眼、調節改善剤の随時点眼、レーザー屈折矯正手術(レーシック)、有水晶体眼内レンズ(ICL)、オルソケラトロジーなどあるけれど、副作用や失敗もある?

ブリーベリーやルテイン・サプリ
目の体操による視力回復トレーニング
鍼灸治療(一時的回復?)
光線療法(可視光線療法で改善は?)
マジック・アイ(手元で絵を見つめるだけで、遠くを眺めていると同じ効果。効果確実?)
水素サプリ(網膜上の活性酸素除去、全身状態の改善)

などなど、いろいろあるけれど、経験者の意見を聞くのが最善の策を模索する手段であると思っています。

これこそが、ネットの「力」です。軸性近視(本当の近視)なのか屈折性近視(仮性近視、他)なのかでも治療は違う?後者は治らない?本当でしょうか?

是非、ご意見をお聞かせください!

RK個人にとってとても重要な情報ですが、他の同病に悩む方々に同時に指針も示したいのです。よろしく。
RK

注)RK自身は近視ではなく老眼です。そっちの方は後回しで結構です。