当選した場合、来年1月20日の就任初日に「環太平洋連携協定(TPP)の枠組みからの離脱を表明する」と断言

これだから、トランプ氏に支持が集まってしまうのです。

米国民ではなくてもトランプ氏に投票したくなる。

トランプ氏は、TPPがユダヤ企業による国家乗っ取りの手口だと熟知している。TPP=NWOだとわかっている。だからこそ、就任したら即刻離脱すると!

ヒラリー詐欺師の方は、就任したら「懸案事項が改善された」とかぬかしてTPP賛成に回るのは、確実。だからこそ、属国日本の安部ブルドッグ晋三に、TPP承認を急がせている。

トランプさん、貴方は人類の希望の星だ!

人類危急の時だからこそ、生れ出た賢者です。応援します!

 

とくお

TPP、就任初日に離脱=大型メディア買収は阻止-トランプ氏

http://www.jiji.com/sp/article?k=2016102300050&g=int

【ワシントン時事】米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏は22日、ペンシルベニア州ゲティスバーグで演説し、当選した場合、来年1月20日の就任初日に「環太平洋連携協定(TPP)の枠組みからの離脱を表明する」と断言した。就任後100日間に実施する政策案を発表し、「米国の雇用保護のための行動」と説明した。

トランプ氏は演説で、米国の通信大手AT&Tによるメディア大手タイム・ワーナーの買収合意に言及。ワーナーがCNNテレビを傘下に抱えることから影響力が強くなり過ぎると訴え、「わが政権では買収を承認しない」と宣言した。トランプ氏は従来、CNNの報道姿勢を「民主党のヒラリー・クリントン候補寄り」と批判している。 

「100日政策」では、中国を為替操作国に認定することや、オバマ政権の医療保険制度改革を廃止することなども掲げた。減税や税制簡素化などで消費や投資を喚起し、年4%の経済成長を目指すと改めて表明した。