裏社会、本当に切羽詰まっている模様です。

何年も前にRK独立党の懇親会に乱入した「相馬」さんとある女性が、真夜中12時を過ぎた事務所に来訪。

ドアを開けたら無理やり侵入しようとして、もみ合いに。

制止する相馬さんを振り切って110番通報。防犯カメラで「撮影中だ」と宣告したのが、相馬さんのさらなる行動を抑止した模様です。

10人ほどの警察官が来訪して、話を聞き、お二人をとりあえず退去させたようです。相馬さんには前科があるので、そのあたりもよく調べていただけるとのこと。

「先に暴力を振るった」などと前科者。勿論、嘘です。無理に事務所に入ろうとしたので、住居不法侵入。要するに恫喝して「告発活動」を止めさせようとする試みであったと思います。撮影したので、必要あれば公開します。

ここまでやるか?そこまで、裏社会が追い詰められている証左であると思います。

皆さん、ご安心ください。RKは「守られている」ので、今回の出来事は必ず、裏社会にとってネガティブな方向に働きます。

我々の真相追及活動が功を奏しているからこそ、裏社会が非日常的な行動に出てきた。10月29日の浅草講演会も裏社会にとって大打撃だった。だからこそ、彼らには「恫喝」しか手が残っていない。

警察官の方々は、誠実に対応いただきました。感謝しています。さて、本件を刑事事件として扱うよう持っていくかは、今後、検討します。

この程度のことで、初志貫徹を諦めるくらいなら、最初からこの戦いに参入などしていません。今後も自分を信じてひたすら戦います。

ご支援いただければ幸いです。

リチャード・コシミズ

↓参考

【名古屋乱入w】
名古屋グループ東京支部が、飲み会を『池袋』で開くと解った時点でおかしいと思ってました。都内でRK講演会があるの解ってますから、おそらく計画的乱入でしょう。
しかもお酒の力も借りて多人数で真夜中に乱入なんて、最低最悪の行動ですね。
大将のバレバレ氏の指示でもあったのでしょうか?似非右翼でもやらないです。
『被害者』ぶってる彼らが実質『加害者』になった日です。画像を楽しみにしてます。

私は彼らの行動に全く興味がないので、どんな予定だったか知りませんでしたが、裏社会総動員ということと思います。「東京支部」に相馬さんまで参画していたとは。古い党員なら知っているあの「相馬さん」です。「相馬工作員」とグーグル検索するだけで、似顔絵と写真が上位に出てくるあの相馬さんです。

「来年、いや、再来年になったら分かる」「社会工学的なあれ」とマイノリティー日本支配計画を漏らした相馬さんです。

裏社会の構成員の関係が本件でわかったのは、収穫でした。ほかにも分かったことが。かなりAddictionが「進んでいる」と理解します。ぼろぼろでした。何が?さて、なんでしょう。

警察官からは、再来したら、ドアを開けずに即刻、通報するように言われました。そのつもりです。また、ビル入り口の暗証番号を知っていたとしても、許可なしに入るのは住居侵入に当たる….とかなんとか警察官がしきりに言っていましたね。とにかく「住居侵入」を気にしていました。さて、どうするかな。w それから撮影動画なんですが、刑事事件の証拠となる類を簡単に外に出すような馬鹿はいません。必要な時に出します。w

思うに相馬さん、もし、私RKが全館に聞こえるように大声を出していなかったら….録画していると伝えなかったら、お得意のナイフ術を使っていたかもしれません。何しろ外人部隊出身だそうで、人を殺すのはお得意でしょう。「前科」って傷害、それとも殺人?ま、私RKは守られていますので、特にご心配なく。w

では、続報をお楽しみに。

RKでした。

↓情報感謝。相馬さんの肉声、復活しましたね。人となり、危険度が分かる録音です。警察の方もご鑑賞ください。

糞馬wの音声をアップしました! 糞馬wもよーく聞くニダヨ。www有志のみなさん!どんどん「ダウンロード」してどんどん「拡散」してください!(拝)

http://twitsound.jp/musics/ts377hL1T
——–
CIA北朝鮮麻薬カルト⇒「統一・創価・オウム工作員(=薬中ヤクザ)」⇒「相馬季裕(偽名)」と

「非暴力インターネットジャーナリスト、リチャード・コシミズ氏」との会話

記事は↓です。

●自称元傭兵、相●さんとの会話は、ここで聞いてください。

http://rkblog.html.xdomain.jp/200803/article_19.html