朝から超清々しいニュースです。

コミ―FBI長官:「過失などではなく犯罪だ」とヒラリー候補を断罪。

(抜粋)クリントン候補は、国務長官時代、自身のプライベート・サーバーを通して職務上及び個人用のメールのやり取りをしていた。米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は「そうした行為は、過失などではなく犯罪だ」と判断、その後FBIは新たな追加捜査を開始した。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/us/201611042977561/
J-CASTニュース 11/4(金) 19:17配信