2016.11.29FACT11 BF・RK対談にご参加いただきありがとうございました。

普段見ない顔の来場者が多く、確実に「真実論」はひろがっていると認識いたしました。盛況でした。

BF氏は、トランプ氏が陸軍将官や海軍提督の支持を受けている以上、ヒラリー一味には軍事力の裏打ちがなく、選挙を逆転するなどありえないとの分析でした。日本の1%飼い犬たちも、結局は、なにも出来ずに消えていくと。いまだに米国1%のくびきから放たれていない日本も、トランプ旋風で大きく変わり、自由度が増すと。

些か、先行きを楽観視してしまうようなお話でしたが、本当にそうなれば、幸いであると思います。米国だけでなく、世界各地で1%に代わる人たちが国家首班に就任しています。まさしく、雪崩を打って1%体制が崩壊している。

選挙人の謀反も票の数え直しもうまくいかずに、半ば破れかぶれで、有耶無耶にするための極東テロを試みるかもしれない1%。その手先となるのはやはり、北朝鮮でしょう。北朝鮮の暴発、日本国内の北朝鮮勢力の暗躍を注視しなくてはならない。だが、テロなど、所詮は、大きな効果が望めないことであると判明している。

八方塞がりの1%裏社会。シャブ漬けで自滅していくのみ。

次回は、12月2日の東京高裁不正選挙不正裁判です!開廷時間がいまだにはっきり決まっていないようですが、たくさんの方が全国から詰めかけるようです。世紀の瞬間を目撃してください!