2016.12.17RK神戸「ムーンライト」講演会にご参加、ご視聴いただき有難うございました。スタッフ諸君、ご苦労様でした。

明治の御代、貿易国家、日本の基盤を作った「綿糸」の神戸港と「生糸」の横浜港。それぞれの分野のパイオニア、大阪紡績(後の東洋紡)と富岡製糸所を作ったのは、どちらも、渋沢栄一翁でした。

いま、もうすぐやってくる「真の独立」の後に、この国を立て直し、世界の規範とするために、平成の渋沢栄一が必要とされています。我々の一人一人が、渋沢翁に!

その機会を作ってくれたトランプ氏、プーチン氏に深く感謝しつつ、一歩先に進みましょう。

次回は、2016.12.24大阪定期講演会(13:00~15:00)です!

クリスマスイブを素敵な異性と過ごすのも家族と共に過ごすのもいいですが、志を同じくする同志と明日を語るのも、おおいに有意義であると思います。国士諸君、新大阪に参集されたし!

12月24日(土)RK大阪定期講演会(関西耶蘇教降誕祭を兼ねる。)
時間:13:00~15:00
場所:レンタルスペースMonaco 大阪市淀川区西中島6-1-11
交通:最寄り駅:地下鉄御堂筋線新大阪駅/阪急南方駅

広告