日本のメディアは、長い間プーチン氏を悪者扱いにしてきましたが、分かる人にはわかる。

彼が偉大な、正義の人であることを。不世出の英傑であることを。

冨永 俊史

【フランスの政治学者:「プーチン大統領は真にテロリズムと戦っている唯一の人だ」】

◆フランスの政治学者がプーチン大統領をノーベル平和賞に推薦(sputnik)

https://jp.sputniknews.com/russia/201612213160143/

フランスの政治学者ファビアン・ボッサル氏がプーチン大統領をノーベル平和賞に推薦した。

「CFPAを代表してプーチン大統領はその和平努力の報酬としてノーベル平和賞を獲得することができる、という内容の手紙をノーベル委員会に送った」。リア・ノーヴォスチが伝えた。

【「プーチン大統領はそれに値すると思う。彼は真にテロリズムと戦っている唯一の人だ」と同氏】。(2016年12月21日)

日本人がロシアに勝手に抱く「6つの誤解」
プーチン大統領は当然のことをしていただけ
http://toyokeizai.net/articles/-/150982?display=b

広告