讀賣の世論調査ですら、カジノ法の成立を評価する国民は、たったの25%。評価しないが66%。

国民が必要としない馬鹿マヌケ法の成立ばかり急ぐ1%オリガーキ傀儡安倍愚鈍政権。

裏社会が望むことは最優先で可決。不正選挙で国会を占拠している統一教会ゴロツキ偽議員の群れが、安倍の蛮行をサポート。

さて、2017年、国民の怒りの矛先があなた方に向かいます。覚悟しておいてください。


カジノ法成立「評価せず」66%…読売調査

読売新聞 2016/12/30(金) 9:06配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-00050045-yom-pol
 
読売新聞社の全国世論調査で、カジノや商業施設などの統合型リゾート(IR)を推進するカジノ解禁法の成立を「評価しない」との回答は66%に上った。

「評価する」は25%だった。

男女別では、「評価しない」は女性で71%に達し、男性の60%を上回った。年代別では、30歳代以上で「評価しない」が6~7割台となり、年齢が高いほど上がる傾向がみられた。自民支持層でも「評価しない」60%が「評価する」32%を上回った。

広告