たった8匹の大富豪の資産が、世界の人口の下位50%の合計額に相当するそうです。

この「美味しい」状況を継続したいのが、」ヒラリー一味を含めた1%オリガーキ。

ハザールマフィアの寡頭独占支配をぶち壊そうとしているのが、トランプ氏、プーチン氏、ドゥテルテ氏、マリーヌ・ルペン氏。

どちらが正しいと思いますか?どちらが人類に福音をもたらしますか?

前者だと思う方、ヒラリー支持のTシャツでも着て街を歩いてみてください。そのうち、何か起こるでしょうから。w


パレスチナ万歳 より:

正しい世論調査。

世界の大富豪上位8人の資産、下位36億人の富に相当

国際非政府組織(NGO)オックスファムは16日、世界で最も裕福な8人の資産が、世界人口のうち下位50%(約36億人)の合計額とほぼ同じだとする報告書を発表した。
報告書は貧富の差がかつてないほど拡大していると指摘。中国とインドに関する新たなデータについて、世界人口のうち下位50%の資産額が当初の予測よりも少ないことを示唆しているとした。報告書では、多くの労働者の収入が伸び悩んでいるのに対し、最富裕層の収入は2009年以降、平均で年間11%増加していると指摘。オックスファムのマックス・ローソン氏は「大半の人々にとってより有益な資本主義の運営方法がある」と語った。
分かり易い1%対99%の構図也(`ヘ´)

広告