「会見後、局内の診療所でインフルエンザと判明し、NHK広報が記者クラブを訪れ公式に謝罪。」

....って、本当ですか?シャブ中の症状にそっくりなんですが。

「破裂しそう。気分が悪い。多分大丈夫」
「同じ文章を何度も繰り返して読んだり、17年度の予算について「鉄鉱石も下げ止まっており」と、三井物産副社長時代を思わせる発言をしたり、3年で終わった自らの任期を8年と言ったり。」

在任中から尿検査をした方がいいとかねがね思っていましたが。

よくまあ、こんなのにNHK会長を3年もやらせましたね。

さすが1%の手先のじさまですね。


ブランチ

NHK籾井会長もうろう会見、インフル判明で騒然
日刊スポーツ 1/19(木)17:26配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-01767404-nksports-ent

退任するNHK籾井勝人会長(73)が19日、インフルエンザと知らずに最後の記者会見を行い、「破裂しそう。気分が悪い。多分大丈夫」と、もうろう会見を繰り広げた。

会見後、局内の診療所でインフルエンザと判明し、NHK広報が記者クラブを訪れ公式に謝罪。クラブ内が「最後までお騒がせすぎる」と騒然とした。

(中略) しかし、会見はもうろう状態で、謎の発言を連発。冒頭退任あいさつを読み上げるくだりでは、同じ文章を何度も繰り返して読んだり、17年度の予算について「鉄鉱石も下げ止まっており」と、三井物産副社長時代を思わせる発言をしたり、3年で終わった自らの任期を8年と言ったり。横浜放送局の職員が部の運営費を着服した不祥事について「何かがおかしいから犯罪の歴史になっている」と発言し、広報のトップが訂正に回った。

3年前の就任会見で「政府が右と言っているのに我々が左と言うわけにはいかない」との発言が問題となったが、この日あらためて政治との距離について質問を受けると「NHKって、ある程度政治との癒着関係ではないですが、そのへんのひとつふたつあるわけですよ。NHKのためになるのであれば、やぶさかでないと言える」。爆弾発言なのか、もうろうとしているのか、解釈をめぐって会見後に記者たちが騒然とした。

=この人、おクスリやってないでしょうね。

広告