現役の米大統領が堂々と「不正選挙」に触れることは、極めて偉大な行為です。

メディアは「根拠がない」と中傷するでしょうが、それがさらに疑惑を呼び起こします。

選挙戦中、話題になった「不正選挙ネタ」に再び火が付きます。

これで、安倍不正選挙偽総理の今後の不正選挙計画も大変やりにくくなりました。

トランプ氏の発言、裏社会の卑しい手口を次々と粉砕しています!

この流れで、創価学会公明党が統一教会自民党とたもとを分かち、自公連立を解消することになれば…..創価主導の不正選挙もできなくなる!創価から内部告発も出てくる!

トランプ効果です!絶大です!

とくお

不正投票は「300万~500万」…トランプ氏

http://sp.yomiuri.co.jp/world/20170125-OYT1T50153.html

【ワシントン=横堀裕也】トランプ米大統領が昨年11月の大統領選を巡り、23日の議会指導部との会合で「300万~500万票もの不正投票があった」と述べたことが米メディアで報じられ、波紋を呼んでいる。

トランプ氏は選挙人の獲得数でヒラリー・クリントン氏を上回って勝利したが、全米の得票総数ではクリントン氏に300万票近くの大差を付けられた。今回の発言は「不正投票」がなければ得票総数でも自身が勝っていたと主張するもので、昨年11月もツイッターで同様の主張を展開していた。

スパイサー米大統領報道官は24日の定例記者会見で「(トランプ氏は)入手した調査結果や証拠をもとに、不正投票があったと確信している」と、トランプ氏を擁護。ただ、報道陣に問われても明確な根拠は示さず、米メディアは「一方的な発言だ」と批判している。

http://sp.yomiuri.co.jp/photo/20170125/20170125-OYT1I50041-1.jpg

広告