米国の歴史は、戦争の歴史。

200年以上の間、戦争しっぱなし。

それを「もう止める」というのだから、トランプ氏が過去の大酋長とは違うと、どんな馬鹿でもわかるはず。

プーチン氏もルペン氏もトランプ氏就任で、世界は平和になると言っている。この3人が世界を変える。1%オリガーキ変質者・戦争屋たちは、この世に要らない。この世で息をするな。さっさと火星に出ていけ。火星で好きなだけ同士討ちしろ。地球は人類だけで手いっぱいだ。魑魅魍魎の住む場所はない。


GS

戦争あっての米国。属国の日本。
長年戦争が日常となってしまった国を軌道修正する。戦争=錬金術を無くさない事には修正出来ない為、自国の国民の利益を最優先であるべき。

以下引用

1776年のアメリカ合衆国建国から、239年の月日が流れた。そのうちの222年間、アメリカは戦争に介入してきた。つまり、国が誕生して以来、93%の年月を戦争に費やしてきたのだ。

アメリカ人にとって戦争は、文化の一部と言っても過言ではない。

広告