主要メディアは全て、ハザール・ユダヤ・マフィアの所属なので、1社参加させれば充分です。NYT(ジューヨークタイムス)あたりの記事を各社で共有すればいい。もっとも、この構造を知った大衆は、主要メディアから目をそむけて、テレビや新聞から離れていくでしょうけれど。

トランプさんの功績の一つは、大衆を既存メディアから引き剥がしたことです。1%オリガーキの為に大衆を騙す情報を流し続けてきた主要メディアを自滅への道に誘導してくれたトランプさんに大感謝です。それが実現したからこそ、トランプさんが当選したのですけれど。

米国1%オリガーキ・メディに連動した日本の裏社会朝鮮悪メディアも、米ユダヤメディアに連動して空中分解する方向にぜひとも進んでもらいたいものです。

現代のメディアは悪です。社会の公器ではなく社会の凶器、鈍器です。

冨永 俊史

【トランプ米政権:主要メディアの質問を優先する従来の慣習を崩す姿勢を鮮明に】

◆米報道官、スカイプ参加会見開始 従来の慣習崩す姿勢鮮明(東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017020201001032.html

ホワイトハウスのスパイサー米大統領報道官は1日の定例記者会見で初めてインターネット電話「スカイプ」を通じて記者からの質問を受け付けた。会見場に入ることができない記者に質問の機会を与えるのが狙いで、主要メディアの質問を優先する従来の慣習を崩す姿勢を鮮明にした。

この日の会見では、壇上のスパイサー氏の背後にモニター画面が設置され、スカイプで参加する記者4人が4分割された画面に映し出された。(2017年2月2日)

広告