トランプさんの誹謗中傷に大活躍中なのが、オバマ黒いユダヤ人ですが、もう一人の大物、ヒラリーお婆さんが、1%オリガーキによってトランプ叩きに起用されていないようです。

なぜか?

ヒラリーお婆さん一味は、今後、トランプ政権によって数々の悪行を暴かれる恐れがあるので、トランプ叩きに使うとまずいという判断か?トランプ叩きをするもの=ヒラリー一味=1%オリガーキと言う構図が明白になるのを恐れているかもしれません。

そんな状況で、ヒラリー婆さんの過去の犯罪の解明が始まりそうです。

そうなると、1%オリガーキの主要メディアが、歯止めが効かなくなって、トランプ叩きでさらに発狂することでしょう。主要メディアの正体が明らかになりますね。ただのユダ金だということが。


Trump.Newsいいね!

たとえ、それが彼女を刑務所送りになるものであろうとも、ヒラリークリントン氏の刑事責任を追求する権限をトランプ大統領は議会に与えた。
=========(この記事の概要です。)=========
…下院の監視改革委員会の議長であるジェイソン・チャフェッツ氏は、最近、トランプ大統領とミーティングを持ち、たとえ、どんな結果になろうとも、ヒラリークリントン氏が公正に刑事責任について裁かれるべきであることを トランプ大統領は望んでいる。

と、委員会のメンバーたちに伝えた。

ヒラリーの刑事責任についての調査を トランプ大統領が支持する知らせが届いた ほんの数日後、ジェイソン・チャフェッツ氏 率いる監視改革委員会は FBI長官のジェームスコーニー氏に対してヒラリークリントンのeメールサーバーのデータを引き渡す様に命令した。

ヒラリー前国務長官によって行われた あらゆる犯罪行為を暴露するために、彼女のeメールサーバーの調査が継続的に行われるのだが、トランプ大統領の「ヒラリークリントン氏が公正に刑事責任について裁かれるべきである」との発言は、その動きを加速させたようである。

その月の初旬、監視改革委員会の議長である ジェイソン チャフェッツ氏は、記者たちに 次の様に語った。

ヒラリー以外に多くの人物が、この件に関わっていて、彼らを調べなければならない。

http://yournewswire.com/trump-criminal-charges-hillary/


 

広告