今後、「犬丸勝子暗殺疑惑」として取り扱います。

↓ことの顛末は、過去記事からどうぞ。

犬丸さん、亡くなられました。
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/02/06/9053/


ちゅーりっぷ
gravatar.com/mi●okosimizux
mi●okosimizu@yahoo.co.jp
116.9死.死惨.2

犬丸さんは病死されました。
食事療法はしてません。
一般的病院の治療です。
RK氏は金銭的に犬丸さんに迷惑かけてませんか。
妹さんに嫌われたとしたら。


上記は未承認だった書き込みです。同一人物が朝鮮悪ブログでも「自然死」を強調するようなコメントを連発しています。つまり、朝鮮悪シャブ中団の仲間内ということです。不自然です。このシャブ中団員が犬丸さんの近くにいたということです。

↓分かっている方は、こんなコメントをされたりします。

しろまじょ
2017年2月7日 7:10 PM
犬丸勝子さんのご冥福をお祈り申し上げます。犬丸さんに、白いチューリップの花を捧げます。花言葉は「失われた愛」。この花は、ちょうど犬丸先生が、不正選挙裁判の原告として独立党と共に戦っていた頃に植えたものです。去年は存在感を示しただけで花は咲きませんでしたが、今年はなぜか、犬丸さんの訃報と共に花を咲かせました。何かを訴えているかのように。犬丸さんの、生前の勇気ある告発に思いを巡らせながら、このチューリップを自室にて、もう少し眺めてみようと思います。

↓シャブ中団が、責任転嫁をしている?つまり、シャブ中団が事件に関わっているということですかね。

メタル金具
2017年2月6日 9:56
Bのブログ見ましたが、己に対する疑惑を犬丸妹さんへの濡れ衣にすり替えてコシミズさんを誹謗中傷してますね。安倍でんでん虫並みの国語力ならいざ知らず、並みの国語力の持ち主なら、すり替えと言いがかりだと簡単に見抜けます。いや〜馬鹿ですね。やましい意図に基づいて工作している事がバレバレだぞおい。人間である事を棄てたクズども。

↓こんなシャブ中団の書き込みもありました。w シャブ中団としては、親族さんに罪を擦り付けたいということですね。

輿水は最低
106.154.65.238
亡くなった方の親族まで工作員扱いするとは最低ですね。

1)なぜ、地縁血縁のない鹿児島の病院に入院したのか?工作員に「あの病院なら病気が治せる!」などと誘導されていないか?そもそも、特定の病院医師の診断で、病気でもないのに病気と偽り、朝鮮悪に都合のよい地方の病院に入院させ、薬物などで命を絶つのは裏社会の常套手口。

2)裏社会御用達の悪徳病院、悪徳医師、悪徳監察医、悪徳警察が揃っている特定の場所で犯行を実行する。医師が自然死の診断書を書き、監察医が自然死と検案する。解剖は出来るだけ避ける。警察が自然死として処理し、一件落着。ただし、癌でもないのに癌を死因としたなどの手口の場合、あとで辻褄の合わぬことが多数発覚したりする。

3)裏社会は、受益者に犯行に加担させる。口を割らせないため。最後の注射などによる殺害行為を受益者自身にやらせる。死亡時、誰がそばにいたか?

4)生命保険を複数、掛けておく。受取人が親族なら疑われないが、会社保険の形でも大概は下りる。死亡後保険金が下りるまで数週間かかる。まだ下りていないはず。

どうやら、この件に工作員D1&2も関わっていたようですね。工作員として特に実績のないD一味が、このヤバイ事件に手を出していたとすると…冗談ではなく、4-5人は天井から吊るされることになるかもしれない。最近、なぜか、D1がパニック状態になっていると聞いたが、この事件発覚を恐れているのか?

裏社会は、工作員に自分で稼がせる。ただし、尻拭いだけはしてくれる。組織は、邪魔者を殺害し保険金を取り込んで工作員の報酬の資金とする。働かないで裏社会の金とシャブを当てにしてきた連中には、生活を維持するにはこの仕事を受けるしかない。組織は、黙らせたい人物を抹殺し、保険金を手にして工作員に分配する。自分の金は使わない錬金術である。

いずれにせよ、工作員B、D1&2とも、ますます、シャブの量が増えそうですね。ばれそうになると、日々、とんでもないプレッシャーが掛かります。見る見るうちに憔悴し、発狂します。ひと月持つかな?

日本は二色旗
2017年2月6日 3:19 PM 編集
犬丸勝子さんのご冥福をお祈りいたします。
日経ホール前抗議のときにリチャード氏にダメ出しされたのに、
集団の後を追って歩いていた男性いましたね。
顔や特徴は忘れましたが、雰囲気は覚えています。
朝鮮悪集団の中では、中核的人物だったんですか。
明らかに人材不足ですね(笑)

いえいえ、そのヘロヘロのオバQの小池さんみたいなやつは、ただの末端の薬中でしょう。ブログのどこかに写真もあったような。うろ覚えですが。

問題は、こいつの「上司」にあたるヤツ。日経ホール前の時に来てましたね。スーツ着て。こいつの写真、どなたかお持ちでないですかね?

このスーツが工作員Bあたりの「指南役」でしょうね。薬物呉れる人かもね。w

ということで、魔界から皆さんを救って差し上げましょう。

追伸:

>UASオンコロジーセンターでは、四次元ピンポイント照射ができる最先端で最高精度の放射線治療を行っており、全身に転移したがんの放射線治療も得意としているようなのです。

チュウリップさんの「一般的病院の治療です。」は、矛盾してますね。

ますます怪しいですね。

 

薬物に関する情報提供
http://www.nco.go.jp/tel.html

「麻薬・覚せい剤・中毒」相談電話

関東信越厚生局 麻薬取締部
〒102-8309
東京都千代田区九段南1丁目2番1号
九段第三合同庁舎17階
TEL:03-3512-8688 / FAX:03-3512-8689
「麻薬・覚せい剤」相談電話 03-3512-8690

広告