↓秀逸記事です。



爆龍

2017年2月18日 10:52 PM 編集
お疲れ様でした。
途中からですが、ネット中継で拝見しました。
スレ違い失礼します。

習近平国家主席、プーチン大統領及びトランプ大統領殿
米中露が手を組んで1%の下僕北朝鮮金王朝掃討作戦を早期実現して下さい。
金王朝一味の掃討作戦を実施すれば、ユダ金の資金系統が寸断されて完全終了するでしょう。また、北朝鮮が民主化され、東アジア地域に真の平和が訪れます。

ユダ金一派の日米欧等のゴロツキメディア各社は、「これは紛れもなく北朝鮮に対する侵略行為」だと一斉に叩く報道をするでしょうが、気にする事はありません。

「北朝鮮」という嘘ろ立てを失うのも秒読み段階の安倍と稲田は、心中穏やかではない筈。
ユダ金とその傀儡の安倍マフィア一味の公開処刑が現実味を帯びて来るのも時間の問題でしょう。

◆クーデター誘発も 中国が本気で進める「金正恩拘束」作戦
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199761
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199761/2


↓以下、日刊ゲンダイ記事から抜粋。

「張に続いて正男まで殺され、中国は怒り心頭です」とは元韓国国防省北朝鮮情報分析官で拓殖大客員研究員の高永喆氏だ。

「核実験を続ける金正恩には、米国も危機感を強め、特殊部隊を送って殺害する“斬首作戦”を実施するのではないかという臆測が流れています。中国政府は米軍が侵攻する前に自分たちの手で決着をつけようと考えているはずです。

可能性が高いのが、北の人民軍を動かしてクーデターを起こさせる作戦です。…..彼らが人民軍を裏から操って正恩の宮殿に突入させ、逮捕・幽閉すれば一瞬で政権が転覆します。北朝鮮国内の裁判にかけ、死刑にすれば国際社会から批判もされない。


トランプ効果で、米中露が結束して北朝鮮変質者キチガイ政権を「駆除」する方向です。

あまり時間はかからないと思います。日本で保険金殺人と麻薬密売で資金稼ぎをしている北朝鮮残置者、工作員の皆さん、後ろ盾はいなくなりました。ただただ死刑が待っています。誰も困りませんが。

広告