2017.2.24FACT02 BF・RK対談にご参加いただき、ありがとうございました。

トランプ氏の戦い、裏社会勢力の「明日なき無駄な抵抗」の様がBF氏から語られました。確実にハザールマフィア1%裏社会は追い詰められている。悪魔どもの巣窟、米国務省は「患部」がほとんど辞職したけれども補充はされていない。不要な謀略に費やす人材が要らなければ、スタッフなどほとんどいなくても役所は機能するのです。

そして、日本では、1%オリガーキの手先の朝鮮悪白豚どもがいまだに間抜けな夢を諦めきれず、シャブを打ってひーひーいいながら保険金殺人で稼ぎ、何とか生き残ろうともがいています。FACT主催のワンダーさんに毎日のように妨害電話をかけ、無記名の誹謗中傷文書を送りつけ、ついには自宅まで突き止めて恫喝を仕掛けてきています。ワンダーさん、こうなると黙っていませんね。面白くなってきました。

ということで、シャブ中の変質者が、異常性丸出しで糞尿垂れ流し状態で妨害行為を仕掛けていますが、保険金殺人リングが、発覚するのを恐れてシャブの量も思い切り増えていることでしょう。シャブ中キチガイが暴発して事件を起こすのももうすぐです。朝鮮悪組織は、構成員が発狂して管理できなくなるのを恐れて、数名の脱落逃亡の危険のある分子を監視し、いつでも「処分」できるよう待機中のことでしょう。既に何匹か消しましたか?

ということで、人間、悪事に手を出していないと何も心配なく朗らかに人生を送れます。それが最高の幸せです。朝鮮悪の諸君、死ぬまで思い切り苦しんで悔やんでください。

次回は、3月3日の東京成増講演会ですが、犬丸勝子さんのお別れ会とバッティングするならば、予定を変更することもあります。しかし、お別れ会の日程、場所などが不明ですので「保留」とさせていただきます。よろしくご勘案ください。

P.S.:ビーンズさん;「白豚のレズってあるのかなー?」

うーむ、あったら、気持ち悪いですね。
想像したくないですね。

広告