あまりに長文すぎて、なにが言いたいのかわかりません。

結局、「みつかさんは保険金殺人には関係ない」と言いたいだけのようには思いますが。

一行で済むと思いますが。それと諸々の疑問には結局答えていただいてるとは思えないのですが。

昨晩のバレバレ団東京支部の2名の乱入といい、ますます「犬丸勝子暗殺疑惑」と「保険金殺人リング」に関心が集まります。

興味津々です。

ちなみに、昨晩、高島平署で警官相手に「犬丸勝子暗殺疑惑」と「保険金殺人リング」を滔々と語る機会を得たのは気分爽快でした。少なくとも末端警官とその上司に「真実」は伝わりました。w 彼らが信じるかどうかは重要ではない。

 


%ef%bd%86%ef%bd%87%ef%bd%82%ef%bd%87%ef%bd%86コシミズ大将、私は、ここの各記事を開くのに、30分、40分、、、と掛かります。

ここの記事を、まだ途中まで読んだだけです。私の為の記事が3件ほど挙げてあるようですので、とりあえずコメントいたします。(拝)

>犬丸さんの票は過小に改竄されている….という認識を妹さんがお持ちでなかったとは。

コシミズ大将、犬丸御姉妹のサイトです。私も最近知りました。このコメントの下部をごらんください。(拝)

コシミズ大将、最初に申し上げておきます。私が、ミツカさんの「連絡係り」になったのは、コシミズ大将とミツカさんと「一対一での対話」をしてほしかったからです。コシミズ大将と犬丸御姉妹との誤解を解いてほしかったからです。コシミズ大将の「やり方」を嫌っていたのは、ミツカさんだけではありません。犬丸勝子先生もです。

犬丸御姉妹は、天皇家と繋がった血筋ですので、私達のような市井の逞しさはありません。けれど、昔から血縁があるからこそ、天皇家や麻生家の血筋の「嘘」は、よく理解されています。私自身は、血筋などどうでもいい。人間は、血筋ではない。

私にしてみれば、コシミズ大将も犬丸御姉妹も、「不正選挙」「不正裁判」を追及する「国士の中の国士」です。「日本国民の真の代表者」です。「ユダヤ金融資本」に真正面から対峙するコシミズ大将は、私の中では、犬丸御姉妹以上の存在です。、、、だから、1013年12月13日に犬丸御姉妹が、私の宮崎の実家に訪ねて来られ、「共和党から宮崎県知事に立候補してほしい」と来られた時に、丁重にお断りいたしました。私個人も、実家の両親も長男弟も(当家は、曽祖父の代から「農林業」。それ以前は、父方も母方も寺の住職です)も「家業」が「破産」し、「納税」もままならないのに、こんな粗野で馬鹿な私に、県知事など務まるわけがありません。、、、三人で話してる間に私が思ったのは、「これじゃコシミズ大将と簡単にはうまく行かないな」と言うことです。犬丸勝子先生は、「私も大将になりたい性格だから。一つの集団に、大将は二人もいらない」と言われて、「ああ、これじゃ駄目だ」と見切りをつけ、私は、今日まで、「コシミズ理論」の情報拡散をして参りました。

コシミズ大将の周囲も、工作員だらけでしたが、犬丸御姉妹の周囲もそうでした。昔も今もそうです。

私は、犬丸御姉妹と面識があるのは、2013年12月13日のただの一回だけですが、2017年2月にミツカさんと3年振りに携帯で連絡が取れて、彼女の安否が確認でき、その会話の中で彼女と約束したのは、「二人の会話の内容は、決して誰にも、コシミズ大将にも言いません。言いたい内容は、ミツカさんの了解を得た上でコシミズ大将のブログにコメントします」ということでした。私も、ミツカさんから言われた以上のことを、少しだけですがコメントに書きました。私が二回目に電話した時は、ミツカさんからこう言われました。→「あなたは、私の言ったことを全部書いて、もうあなたとはお話したくありません」と。私も、ギリギリの中で生きていますが、そう言われたくらいでへこたれる「RK独立党員」ではありません。

私の人生の唯一の自慢は、「子どもに嘘を吐かない」ということです。子どもに嘘を吐けない人間は、大人にも嘘は吐けません。

コシミズ大将が中心になって「RK独立党」挙げて、「2013年参院選挙」で「小沢一郎・生活の党」を応援していましたが、「2012年衆院選」で犬丸御姉妹に「犬丸勝子さんの票は捨てられています。不正選挙です」と連絡をして来たのは、「生活の党の関係者」だそうです。私は、ミツカさんとの最近の電話でのやりとりの中で、その「生活の党関係者の個人名」もお伺いしました。 小沢一郎の正体は、コシミズ大将自身が、「あーあ」とウェブリブログに書かれたように、一番よくわかっていると思います。

コシミズ大将、ミツカさんは、「保険金殺人リング」とは、何も関係ありません。私は、そう思います。御自分自身で、ミツカさんと「一対一の対話」をしてください。なぜなら、御二人とも、日本国民にとって、人類にとって必要不可欠な人財だからです。

こんな何の取り柄もない馬鹿タンの私が、今日まで生きてあるのは、どんな人間とも「一対一の対話」をして来たからです。コシミズ大将のここのブログでも、私のツイッターでも、いつも私は、相手と対話をします。一対一で向き合います。たとえそれが「似非右翼」であろうと対話します。それが私の人生観、生きる基本です。(拝)

●2017年02月28日
不正選挙と戦った犬丸勝子が永眠してしまいました。
http://tokio92.seesaa.net/
———
このブログを書き始めたのが2012年。
犬丸勝子は、その年の12月16日の衆院議員選挙に福岡1区から初めて立候補しました。
その選挙の後、東京の選挙関係者から「あの選挙は不正選挙だった。犬丸さんの票は捨てられたのです」と知らされました。
犬丸勝子(姉)もイヌマルミツカ(実の妹犬丸光加)も「不正選挙」?どこが不正なんだろう?とお互いに、最初は全く、選挙に不正が有るとは思いもしませんでした。
でも、犬丸勝子はそれを丹念に調べました。すると、投票場から開票場まで有権者が投票した箱が運ばれるのだが、
福岡の選挙では投票箱の半分くらいが、投票場から開票場まで運ばれた記録が無かったのです。公的なもので「記録が無い」という現実には驚愕しました。
そこで、犬丸勝子は裁判をしました。
それが、不正選挙と戦うことになったはじまりです。

この不正選挙を犬丸に教えてくれたのは、既成政党の人たちです。

選挙に不正が有るとわかっているのならば、犬丸よりも先に、その不正をただす為に、裁判しても良いはずです。
ところが、誰一人としてしないのです。
誠実そうで、まじめそうに見える候補者でさえ、絶対に不正選挙を正そうとはしないのです。

国民主権の民主主義で、一番大事なのは選挙です。その選挙に不正が有れば正しい政治家が当選しないのです。
それにもかかわらず、誰一人として、不正選挙を口にする議員は全くいないのです。

この日本ときたら・・・・あきれ果ててしまいます。

そんな中、2013年、犬丸は場所を福岡から東京に移し活動をはじめました。

その年の夏の参議院選に立候補した犬丸勝子は月刊宝島の中田氏、一部の生活の党の関係者や独立党のコシミズ氏(現在はなんだか以前と変わったような気がするが)等に応援して頂き、活況の内に選挙戦を行いました。

そのときの選挙戦は後にまで語られました。

ポスター14000カ所の掲示板に貼る。これをどうして貼ろうかと悩んでいた犬丸が
ネットで「ポスター貼ってください」と呼びかけると、みるみる間にその14000カ所の掲示板にポスターを皆様の自由意思で貼ってくださったのです。
これは、大川興業さんもびっくりと言われました。

犬丸勝子はそんな劇的な選挙をやってのけたのです。

そして、これからは、後に続いてくれる人を育てようと計画中でした。

その、犬丸勝子が永眠してしまいました。
妹の私、イヌマルミツカ=犬丸光加はどう表現して良いかわからないほど打ちのめされています。
これからどうしようかと迷走中です。この辛さはずっと消えないでしょう。

犬丸勝子が永眠して、もう既に何日も経ました。

ああ、このままではいけないと思いました。

そこで、犬丸勝子のお別れ会を行います。

日時 2017年3月3日 13時から14時

式場 サンセルモ玉泉院 大田会館

2013年の夏の参院戦の時のように、犬丸勝子のお別れ会で「劇的な感動をもう一度」と願うのは私だけでしょうか?

この会は一般自由参加です。もちろん会費等不要です。参加するのにお金はいりません。

あなたの御意思で参加してく下さるのを犬丸勝子はどんなに喜ぶ事でしょう。
———

追伸:
2013年に犬丸御姉妹と初めてお会いした時に、コシミズ大将に対してお二人(ミツカさんだけでなく、勝子先生も)がおっしゃっていたことは、↓

・「講演会にも愛人を連れて来ている。あのきれいな人が愛人なんでしょう?」
・「コシミズさんは、「弁護士費用など心配しなでいい。」とか言ってたけれど、何のことはない。相変わらず、私達は借金だらけです。」

↑言葉は、正確ではありません。が、お二人は、そういう意味のことをおっしゃってました。私には、知る由もありません。

私は、「コシミズ理論(コシミズ言説=「真実・真相の言葉」)」の「大切さ」「重み」をよく理解しており、その為の「情報拡散」にずっと邁進して来ただけです。コシミズ大将の個人的な生活には立ち入ることなど出来ませんし、そんなことには、あまり興味もありません。誰に対してもそうです。

以上です。(拝)

追伸:
今でも、ミツカさんと連絡を取り合ってます。犬丸御姉妹は、福岡の方なので、九州の「RK独立党員」のことも、「麻生太郎一族」のことも、私よりもよっぽどよくご存知です。されて来た事も。、、、私は、昨年2016年12月に「東京高裁」での「不正選挙・不正裁判」に東京に行って、本当によかったです。私なりに気付いたこと、理解出来たことが、少なからずありました。行っていなければ、今も見えていないままだったと思います。

私本人は、ミツカさんと語り合ったすべてのことをここに記したい気持ちで一杯です。が、それはミツカさんと約束した以上、人間として出来ません。私も、「不正選挙絶滅!」犬丸勝子先生の妹、ミツカさんを守りたい気持ちは、コシミズ大将や有志のみなさんと同じです。何も変わりません。(拝)

%ef%bd%86%ef%bd%87%ef%bd%82%ef%bd%87%ef%bd%86%ef%bd%96


>母うさぎ さん
2017年3月1日 8:46 PM

>今回の君のコメント読んで、
ガックリ笑ってたぞ。がはは。

>は?

>「ガックリ」
>「笑ってた」

>どっちやねん!!

人間は、本当に困ったら笑うしかない。違う?がはは。(笑)

笑ってごめんなさい。(拝) だって、コシミズ大将は俺のコメントを承認してくれないし(さっき知りました。通りでコメント反映されないわけだ)、笑い飛ばすしかないじゃないか。、、、これで、俺が泣いてシュンとなったら、俺の寿命もあと三日くらいしかもたん。がはは。(笑)

俺の中で一番好きなコメンテイター(って言うの?)は、「母うさぎ」さんと「都わすれ」さんです。だって、俺の感性に一番しっくり来るんだもん。、、、これからは、「母ちゃんの時代」です。21世紀以降も、この地球の生命は、「女性」「メス」が創ります。男がどんなに威張ってみったても、母ちゃん、女の代わりはできません。「ユダ金CIA北朝鮮カルト→統一教会」が、「頭脳明晰で誠実な日本女性」を「朝鮮百姓バカ男」と「合同結婚(性交)」させた意味も、俺にはよく分かります。

それが分かっているからこそ、ユダ金馬鹿男どもは、「ユダ金・試験管ベビー技術」だの「ユダ金・遺伝子組換え技術」だの「ユダ金・ロボット技術」だの、血道を上げているんじゃないでしょうか?

自分を生んで育ててくれた母ちゃんが、「ダッチワイフ」「ロボット」だったら、、、「石油製品」「金属製品」だったら、、、近い将来、人間が、「私の母は、この電子チップです。父は、これです。」とか言い出すのかも知れないな。ほんと、馬鹿らしな。

本来、すべきことをしない人間が、自分の代わりをする機械を作って、一体、人間が、どれだけ幸せになれるんだ?人生、ほかに何をして生きるつもりか?幸せって何か?

俺の父ちゃん、母ちゃん、御先祖様方は、そんな技術や学問やカルトがなくても、人を愛し、子を産み、子を育て、この世に送り出して来た。俺みたいな、こんな馬鹿の出来損いでも、平気な顔して生きて行かれるのが、この「地球」と言う懐の深い豊かな星だと思います。人類みんなそうです。

母うさぎさん、いつもコメント、誠にありがとう御座います。俺もどんなに勇気付けられていることか。いつか、お会いできたらいいですね。それではまた。(拝)

追伸:俺、母ちゃんが倒れてから、山師の弟の弁当作るのに、いつも朝4時に起きてます。時々、寝坊するけど。弟は、朝5時に家を出らんと現場に間に合わん。軽トラで一時間半以上も運転して行きます。でないと、仕事場がない。軽トラで駐車場まで着いて、木を伐る現場まで、弁当やら水筒やら燃料やら資材を担いで歩いて一時間掛かる。それから夕方まで、本番の仕事です。町場の人間には、この肉体労働はそうそう務まらないと思います。

君の近辺の林業関係者の生計を見たらいい。俺んちは、宮崎県だが、もう、30年以上前から「林業」は「赤字」だ。

「ユダ金米国式・重機」の入った日本の山々を見てください。このまま行ったら、やがて必ず「砂漠化」する。

地球儀で、赤道から北緯30度くらいを見てください。グーグルアースでもいい。人類の文明の栄えた所は、ほとんど赤茶色ですから。そのことを、50年以上前から人類に警鐘を鳴らしていたのが、「自然農法家・福岡正信」さんです。

医食同源。身心不二。食物連鎖の根幹は、植物が担っています。この地球が担っています。決して、人間と言う生き物ではありません。(拝)


a04162f9
>「もし、犬丸御姉妹が、あの馬鹿の用件をもっと早くに読んでいたら、今頃、ミツカさんもこの世にいなかったはずだ。」

>なんだか、怖くなってきたけれど、意味不明です。

>それにしても、バレバレ団のことをよくご存知で。違和感。

がはは。(笑) コシミズ大将、笑ってすみません。(拝) ここのコシミズ大将のコメント読んでいても、俺以上に「バレバレ団のことをよくご存知」の方々は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?、、、因みに、俺んちの接続回線は、OCN(NTTコミュニケーションズ)の電話回線です。とにかく遅い。お金がないので、各月4300円くらいのを使ってます(月2000円ちょっと)。、、、最近は、もっと遅いし、データを読み込んでる最中に勝手にブツブツ接続が切れるし、、、。俺、宮崎市のど真ん中でサラリーマンしてる頃は、光ファイバーでした。

コシミズ大将、申し上げますが、「昨年の2016年12月02日・東京高裁・不正選挙・不正裁判」で、あの「コシミズ大将の答弁」を録音したのはこの俺です。「東京高裁職員」でも「タ●九郎(←勝手に俺の録音を使うな!)」でもありません。、、、タ●九郎さん、お陰さまで、俺は、裁判当日、「3人の東京高裁警備員」から「財布の中身」をチェックされました。あんがとニダ。w

ところで、俺が、「東京高裁・不正選挙・不正裁判」に東京に行った昨年の2016年12月02日ですが、その下旬の25日から、バレバレ一派の「美作菅家党」とか「かんしくん(ザガロさんの顔写真を載せてたゴロツキ)」から突然、誹謗中傷のツイートを受けるようになりました。それが、今日まで続いています。その後、高野泰年(CHORYO)やら「足もみん(ちゅーりっぷ)」やら「りりぃ」が現れました。

たぶん、今の俺のこと(情報拡散の現状。俺は、コシミズ大将のブログコメントとツイッターでしか情報発信していません)を一番よく理解しているのは、「会津藩氏さん」だけかもしれません。彼だけが、俺とゴロツキどものやり取りをツイートしてくれていました。

俺のツイッターです。↓

https://twitter.com/jewjewsenjer

追伸:足もみん(ちゅーりっぷ)さんは、悪人になり切れなかった悪人です。彼女は、基本的にいい人です。俺は、そう思います。他は駄目です。芯から腐ってる。、、、誰が断罪しなくても、彼女自身で蒔いた種子は、彼女自身、自分自身で刈り取ることになる。そのことは、俺自身についても言えることです。、、、俺は、樵の父ちゃんと母ちゃんを見て育っている山の子、木の子、植物を食べて来た子なので、そう思います。

コシミズ大将、俺は、「コシミズ理論=真実・真相」を世界中に拡散し続けます。「コシミズ理論=真実・真相」の「情報拡散」に、誰の遠慮もいりませんから。

それでは、コシミズ大将、御身体、くれぐれも御自愛ください。(拝)

 

広告