日本に巣喰う、マイノリティーによる対日支配組織、日本会議が「早く戦争をやろう!」と気勢。

北朝鮮と裏で繋がったゴロツキが集まった反日日本会議。「朝鮮会議」が正しい呼称である。要するに「統一教会」である。(部落勢力も参加はしているが。)



「日本会議」系が集会、改憲へ気勢 国会議員ら700人


朝日新聞デジタル 3/29(水) 20:29配信


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000103-asahi-soci


「日本会議」系が集会、改憲へ気勢 国会議員ら700人


「美しい日本の憲法をつくる国民の会・中央大会」の最後に、壇上で「勝ちどき」をあげる国会議員ら=29日午後5時42分、東京・永田町、越田省吾撮影


運動団体「日本会議」が主導する憲法改正派の集会が29日開かれ、各党に改正原案の国会提出を求めていく、とした今年度の運動方針を採択した。優先する改憲項目として「緊急事態条項の新設」と「自衛隊の存在明記」を挙げた。

【写真】「美しい日本の憲法をつくる国民の会・中央大会」の最後に、壇上で「勝ちどき」をあげる国会議員ら=29日午後5時42分、東京・永田町、越田省吾撮影

 集会は「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が主催。東京都内で開かれ、関係団体などから約700人が参加。自民党の古屋圭司選挙対策委員長や下村博文幹事長代行のほか、民進、日本維新の会などから国会議員計41人が参加した。

 公明党からも斉藤鉄夫幹事長代行が出席。「何より大事なのは各党合意。少なくとも野党第1党が入る形で大きな国民合意を得て、1回目の国民投票は必ず実現させる」とあいさつした。日本会議によると、同会議系の改憲集会で、公明議員が登壇するのは初めてという。

朝日新聞社

広告