え、どこかの誰かさんが殆ど実体のない企業を次々と設立する目的が分からない?

そんな話も遠方から漂ってきて耳に入る今日この頃で御座います。皆様、季節の変わり目ですのでお体をご大切に。

さて、今日も新たな知識を手に入れて賢くなりましょう。RKの保険講座です。

経営者保険は、経営者や会社幹部が死んだとき、億単位の莫大な保険金が支払われます。掛け金は高いですが、リターンも大きい。巨額の保険を掛けても疑われにくい。保険金詐欺が目的で、インチキ会社をでっち上げるワルもいるみたいです。

団体保険は、従業員が死ぬと会社が儲かる仕組みです。保険料が安いのが魅力です。多々良小学校で見つかった30代の女性の遺体ですが、どこかの企業の従業員として保険に加入させられていたかもしれませんね。

はい、今日も朝から良い勉強になりました。一日、頑張ってください!上記は全て「一般論」です。(^-^)


経営者保険とは

http://inforance.biz/glossary/%E7%B5%8C%E5%96%B6%E8%80%85%E4%BF%9D%E9%99%BA%E3%81%A8%E3%81%AF

経営者に万一のことがあった場合に、企業の被る有形、無形の損失は計り知れないものがあります。そこで、これらの問題を解決し、企業にとってかけがえのない経営者の生活保障も図り、企業の成長発展のために役立つのがこの経営者保険です。

経営者保険の保険種類は、一般の個人保険(財形商品を除く)と同じで養老保険、定期保険特約付養老保険、定期保険、終身保険、定期保険特約付終身保険、個人年金保険などです。

経営者保険の主な契約形態

契約者 企業(団体)
被保険者 役員および幹部従業員
受取人 企業(団体)
(以下、略)


団体保険における保険金・給付金のお支払いについて -保険金・給付金をもれなくご請求いただくために-

団体保険は、ご契約者(企業・団体等)を通じてのお手続きとなります。

団体保険のご請求手続きの流れ


被保険者さま(またはそのご家族)のお手続きについて


被保険者さまに保険金や給付金のお支払事由に該当すると思われる事由が発生した場合、まずはご契約者である企業・団体等の事務ご担当者へご相談ください。


企業・団体等においてご加入されている団体保険


総合福祉団体定期保険新医療保障保険(団体型)団体就業不能保障保険団体定期保険医療保障保険(団体型)拠出型団体定期保険


被保険者さまがお亡くなりになった、あるいは、ご入院されたなど、保険金や給付金のお支払
事由が発生した場合は、ご契約者である企業・団体等へご連絡ください。

広告