シリア空軍の毒ガス使用。トランプ大統領のシリア軍ミサイル攻撃。ロシアと米国の対立。

一体何が起きているのか?

アサド政権の言うように「シリア軍の行為ではない」のか?

空爆されたところに、反政府勢力の毒ガス倉庫でもあったのか?

シリア政府軍内部に1%オリガーキに買収された分子でもいたのか?

偽旗テロであって、毒ガス被害はフェイクなのか?

いずれにせよ、この空爆で一番喜んでいるのは、1%オリガーキのクズ共。

真実が解明されるのを待ちましょう。

広告