こういう大統領令を発令できるロシアという国に羨望すら感じます。

ほとんど読めないような珍妙な名前ばかり付ける日本の昨今の傾向には、辟易しています。

子どもの名前は、親の文化水準のバロメーターです。

子どもに試練を与えたいなら、キラキラネームをつけたらいいと思います。就職試験の際に、片っ端から書類選考段階で落とされて苦労しますので。ついでにかわいらしい蝶々のタトゥーでも、胸元に入れてあげたら、もっと完璧です。温泉も銭湯も入れません。就職試験も、身体検査の時に落とされます。堅気の世界で生きていくのは難しいでしょう。試練が子供さんを鍛え上げることでしょう。


冨永 俊史

◆プーチン大統領 「キラキラネーム」禁止令に署名(Sputnik)

https://jp.sputniknews.com/russia/201705023596289/

プーチン大統領は、英数字や数詞、記号、罵り言葉、階位や役職、地位を意味する言葉を含む奇妙な名前を子どもに名付けることを禁止する大統領令に署名した。

大統領令は公式法情報ポータルサイトに公開された。

法案は4月21日に下院に提出された。第2読会では上院が、略語の使用禁止に関する条項を除くなど、一連の修正を加えた。同法では、携帯のブランドを記念して子どもを名付けることなどは禁止されない。

先の報道によると、米国のオリバー・ストーン監督は、シドニー・モーニング・ヘラルド紙のインタビューで、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領に関する映画に取り組んでいると述べた。(2017年05月02日)

広告