buta.png

スラップ訴訟2です。

原告は、高野さん、弁護士の村松さん、尾関さん、鈴木さん、若山さん。

なぜか、ザガロ氏とRKに「連帯」して110万円を支払えとのこと。

「連帯」してという部分が味噌のようですね。

内容は、RKに関する部分は、弁護士に対する「肖像権の侵害」&「侮辱行為」1件だけ。それ以外は、ザガロ氏がRKブログに投稿した内容の模様。内容も当事者も違う案件を一緒にして「連帯」責任を追及する?搦め手ですね。

WORDPRESSは、海外サイトなので、第三国で訴訟を起こすべきですね。日本の法規の及ばない事件です。海外で裁判を起こしてください。

いずれにせよ、RKの足を引っ張って妨害したいのでしょうが、皆さんのご意見を求めます。

RKとザガロ氏は、ブログ主催者と一投稿者という関係しかない。両者の間に主従関係も契約関係もない。他の多くの投稿者と同様にコメントをハンドルネームで判別して自動的に承認しているに過ぎない。

第三者がコメント欄に書き込んだことにブログ主催者が責任を問われるなど、ありえない。コメントの責任は、コメントをなした人物に求めるべきである。

「連帯」責任を求められる謂れはない。ザガロ氏とRKに対して、別々に訴訟を提起すべきである。

つまらない言い掛かり訴訟ですが、連名訴訟の「思惑」など、諸氏のご意見をお聞かせください。

リチャード・コシミズ

広告