「朝鮮右翼」は、在日朝鮮人による似非右翼団体で、元締めは北朝鮮です。こいつらが、安倍朝鮮悪晋三の支持母体です。

よって、参加者の多くは朝鮮人ですが、便宜上、日本人に背乗りしています。その代表例が、罪涜会の高さんです。済州島の高さんです。

隠れ朝鮮人の免許を停止すると、ほかの日本人の背乗りをして免許を再取得する恐れがあります。警察官関係者の方、ご注意ください。なお、裏社会と直結した弁護士事務所などが、背乗りの出来る日本人を探して斡旋するので、こちらにもご留意ください。


爆龍

当然の処置です。

◆右翼団体20人の運転免許取り消しへ 街宣車で暴走
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000006-asahi-soci

 東京都心で2015年10月、街宣車20台で車列を組んで暴走したとして、都などの公安委員会が近く、右翼団体の構成員20人の運転免許を取り消す。右翼団体による危険な街宣活動などを未然に防ぐ効果があるとみている。

 対象となるのは、関東近県を本拠地とする約10の右翼団体で組織される「草莽崛起(そうもうくっき)の会」の構成員。昨年1月には元首相の鳩山由紀夫氏が乗った車を街宣車で取り囲んだとして、メンバー2人が威力業務妨害容疑で逮捕されている。

 警視庁は昨年5月、東京都千代田区から港区の約4キロ区間で信号無視などの暴走を繰り返したとして、道路交通法違反(共同危険行為)の疑いで同会の構成員20人を書類送検した。共同危険行為は少年の集団暴走に適用する場合が多く、右翼団体をこの規定で立件したのは全国初だった。

 刑事処分としては今年3月、全員が起訴猶予となったが、共同危険行為による違反点数が25点加算されるため、公安委員会が行政処分として20人の免許を取り消す見通しとなった。

朝日新聞社

広告