たまたま、普段はみない地上波の番組を見たというか、耳に入ってきた。

驚いた。最初から最後まで、トランプさんの「粗探し」。

枝葉末節なことを、くどくどと言い募り、トランプさんのイメージ悪化の意図が丸見え。まるで「苛め」番組。

こんな気味の悪いニュースを見て、最近の若者たちは疑問を持たないのか?

吐き気がするほど、いやらしい、悪意に満ちた番組。どんな腐った朝鮮悪が作っているのか?キムチを鼻から啜り、校門にシャブでも打ちながら作っているのだろうか。

だが、当のトランプさんは、超然として、意に介さず。いつも通り、堂々と自説を開陳。パリ協定離脱。立派ですね。

地球温暖化の真の原因は、白クマの屁….ではなく、北極海で1%オリガーキのゴキブリがやっている核兵器による海底油田探索。核爆発で、メタンハイドレートが溶けだし、大気中に上昇。メタンガスの温室効果は、二酸化炭素の最低でも10倍。通常なら大気中に放出されないが、ユダ金の海底破壊で大噴出。こっちを止めさせるのが先決。

パリ協定離脱、正解と見る。

諸悪の根源は、1%オリガーキユダヤ人と飼い豚の朝鮮悪である。

 

広告