人様に「きちんと伝えて」と偉そうに要求する前に、お前がきちんと伝えろ、大麻昭惠。

お前は、何故、証人喚問に出てこない?何故、逃げ回る?

お前が、森友や加計の「安倍利権」のフィクサーだと誰でも知っている。お前が出したご祝儀100万円。森友から貰った裏金が原資だろう。お前がふんぞり返って座っていた名誉校長の席。全部、正々堂々と説明しろ。

さっさと国会で偽証しろ。偽証罪で楽しいことになる。おい、大麻、わかったか。


冨永 俊史

【昭恵夫人:「丁寧に説明したい」と言うばかりで何もしないダンナと同じ】

◆昭恵夫人「きちんと伝えて」 講演会で報道にイチャモン(日刊ゲンダイ)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208152

そう思うのであれば国会の証人喚問に堂々と応じたらどうなのか――。

安倍首相の妻、昭恵氏が23日、岐阜市で講演。森友問題をめぐるメディアの報道に対し、「批判はしていただいて結構ですが、こちら側が伝えたいと思っていることもきちんと伝えていただきたい」と不満を漏らしたという。

一部報道によると、昭恵氏は岐阜県の経済団体の招きで約1時間、東日本大震災の復興支援などについて語ったらしいが、「きちんと伝えろ」とはどの口が言っているのか。メディアの取材からコソコソと逃げ回り、フェイスブックで一方的に持論を発信しているのは、どこの誰なのか。

自分が名誉校長に就いていた“森友小学校”の開校はパーになり、「昭恵氏から100万円を手渡された」と主張している森友学園の籠池泰典前理事長は検察の強制捜査を受けた。少なくとも“関係者”として何か言うべきことがあるんじゃないのか。「丁寧に説明したい」と言うばかりで何もしないダンナと同じ。夫婦そろって破廉恥としか言いようがない。(2017年6月24日)

広告