安倍晋三不正選挙偽総理閣下の最大の功績は、日本社会の深部構造を自らご開陳いただいたことです。

森友にしても加計にしても改憲強硬姿勢にしても、常に「日本会議」が関わっている。

日本会議は、日本の名を騙った「背乗りなりすまし朝鮮会議」であり、統一教会と同義語です。安倍晋三は、「朝鮮仲間」で周りを固めて、利権を捏造し独占してきた。それが一気に露呈してしまったのです。

そして、統一教会には、北朝鮮の工作者まで大量に入り込んでいる。自民党の安部の派閥、清和会には、本物の日本人などほとんどいないでしょう。日本は、朝鮮悪によっていつの間にか占拠され支配されていた。

だが、悪事というものはいつかは破綻するもので、やっぱり、うまくいきませんでした。「来年、いや、再来年になったら分かる。」「社会工学的なアレ….」と朝鮮悪工作員が予言したものの、結局はうまくいかずに頓挫するわけです。

さあ、これからは、安倍一味と周囲の朝鮮悪をいっきに駆除してきれいな日本を取り戻す時です。全匹、大道に引きずり出して首を切れない汚れた包丁でちょん切りましょう。

リチャード・コシミズでした。

広告