イスラム背乗りなりすましユダヤ人のバグダディさん、本名、サイモン・エリオットさんが本当に亡くなっていた?イスラエルの病院で死んだのですか?

モスルが陥落し、ISが実質的に消滅した…..という、海のかなたの出来事が、日本の安部朝鮮傀儡幼稚園政権にも大きな影を落とすのであります。

ISの消滅は、1%オリガーキ妄想ユダヤ人のNWO幻想の終焉を意味するわけで、発狂金融ユダヤ人が完全に失権したことを意味する。確かに、ロックフェラーもブレジンスキーも死んで、ソロスも本当に生きているのか疑わしく、残ったキッシンジャーがキチガイハザールユダヤ人残党敗残兵の指揮を執っているらしいが、キッシンジャーも90過ぎて余命いくばくもなし。おまけに米国経済は、実質的に破綻している。

おおもとのハザールマフィアが瓦解すれば、極東の支部、安倍ホモホモ軍団などすぐさま連鎖倒産。過去の罪状を全面的に晒されて死刑続出。ということで、日本の病巣が一気に切除され、素晴らしい日本人のための日本が誕生します。警察も司法もメディアも正義に立脚した仕事に立ち返ります!

そんな歴史的転換期に立ち会えるとは、なんと、幸福なことでしょう。

朝鮮悪を駆除する当事者にもなれる!

「加計孝太郎先生は岸信介先生の愛人の子の子」なんて、この際どうでもいいよ。でも、気になるね。「岸信介先生の愛人の子の子」って….安倍ちゃんと同じじゃない。w

広告