o0690038813979913647.jpg

仙台市長選、横浜市長選….地方選挙で、自民党が不正選挙手口を行使しなければ、全ての地方選で惨敗します。当然、「安倍、辞めろ!」の声が党内からも、霞が関からも、道端からも上がってきます。

面白くなってきました。「安倍、辞めろ!」大合唱で、日本列島が共振します。

自民試練の相次ぐ地方選 都議選惨敗の影響懸念
7/17(月) 7:55配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000048-san-pol
自民試練の相次ぐ地方選 都議選惨敗の影響懸念
政府・自民党は東京都議選の惨敗を引きずらないよう、8月の内閣改造前後に相次ぐ選挙に神経をとがらせている。最初の関門は都議選後初となる与野党対決型の仙台市長選(23日投開票)だ。自民党は無党派層の動向が左右する都市部での連敗阻止を目指す。16日告示の横浜市長選(30日投開票)に続き10月は衆院愛媛3区補欠選挙もあり、敗北が続けば安倍晋三政権の求心力に響きかねない。(岡田浩明)

広告