自民党で唯一まともな人、福田康夫氏。

「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」

「政治家が人事をやってはいけない。安倍内閣最大の失敗だ」

「官邸の言うことを聞こうと、忖度以上のことをしようとして、すり寄る人もいる。能力のない人が偉くなっており、むちゃくちゃだ」

と、全て、正論。安倍政権は、変質者と異常者で構成される朝鮮悪集団。福田氏は正しい。

安倍一味は、内閣改造で、仕方なく、日本会議・清和会のクズ大臣は減らしたが、悪魔集団の根幹部分である、菅官房チンパンジーと萩生田犯罪者等の裏社会豚は留任。何も変わらない。そもそも、ステロイド安部がいる限り、同じこと。豚は豚。


見よ!

安倍政権がいちばん言われたくないこと。

【能力のない人が偉くなっており、むちゃくちゃだ】

◆福田元首相、「国家の破滅近づく」と安倍政権を批判
http://www.sanspo.com/geino/news/20170802/pol17080220180005-n1.html

福田康夫元首相は2日、東京都内で共同通信のインタビューに応じ、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画や「森友学園」への国有地払い下げなどを踏まえ、安倍政権下の「政と官」の関係を批判した。「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と述べた。2014年に発足した内閣人事局に関し「政治家が人事をやってはいけない。安倍内閣最大の失敗だ」との認識を示した。
中央省庁の公務員の姿勢について「官邸の言うことを聞こうと、忖度(そんたく)以上のことをしようとして、すり寄る人もいる。能力のない人が偉くなっており、むちゃくちゃだ」と指摘。「自民党がつぶれる時は、役所も一緒につぶれる。自殺行為だ」とも述べた。

広告