『衆院選で滋賀・甲賀市、数百票を「白票」に のち焼却』
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3285507.html

期日前票の票数改竄のミスで、投票数より実票数が少なくなってしまい、慌ててムサシの子会社から白票を取り寄せて、票数補填。だが、内部告発で、白票投入がばれたので、「あとから未開票の投票箱一つが見つかったが、やばいので廃棄した。」ことにした。実はそんなものは最初からなかった。

だったりして。不法行為満載。不正選挙、ばれまくりですね、創価選管さん。

なにしろ、私の手元にまで投票所から有志が持ち帰って提供いただいた「白票」が何枚かあったりするわけで。そんな持ち帰り票はどんな処理をされている?もちろん、創価選管さんがインチキ白票投入で辻褄合わせ。w 票数改竄ということです。そのうち、このネタを表に出して騒ぎましょう。全国の白票所有者の皆さん、ご期待ください。

 

広告